バレンタインディスプレー | Kranz*Kranz

Kranz*Kranz

お花でつづる 季節ごとのディスプレーや テーブルフォトなどをアップしております。皆様のご訪問を心からお待ちしております。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
お問い合わせ先
info@kranzkranz.co.jp
プリント部門が充実いたしました。
DMの撮影、デザインの依頼が増えてきたのを機会に。 プリント部門が立ち上がりました。 プリント部門コンシェルジュが お客様のご相談にお答えいたします。 封筒などのデザイン、印刷もうけたまわっております。 印刷物でお困りの方、お気軽にご相談ください。
お願い
画像、作品のデザイン等、無断使用はお断りさせていただいております。 ご興味を持っていただけた方は どうぞお気軽に 上記お問い合わせ先にご連絡ください。よろしくお願いいたします。 Copyright © Fumie Hishinuma all Rights Reserved
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ハッピーバレンタイン

 

 

 

朝一番から打ち合わせ等々、外出してます。

ipadからの更新です。

 

バレンタインにお花をプレゼント💐 推進委員としては、

もう少し 気の利いた写真をアップしたかったのですが、

PCでのアップは、今日は難しいので

急遽、スマホにあった画像で失礼です。

 

ポンポンマムのアーティフィッシャルフラワーアレンジです。

手編みのマフラー枝にお手て付きです。♪

 

チョコレートと一緒に箱に詰めてプレゼント用にお作りいたしました。

 

では みなさま、

Happy St.Valentine's day💝

ハートな2月

 

 

 

 

 

バレンタインの2月ですね。

 

街にハートが溢れます。

 

ハート大好きな私は ちょいちょい 買い足してしまいます。^^;

 

何年も前からお気に入りなのが

このシサルハート

大・中・小と大きさもさまざま。

 

ぷっくりしていて可愛いです。

水にも強いのでこうして生花の間に飾っても大丈夫。

色落ちもしません。

 

 

女子から男子へのチョコレートという感覚から

最近は自分へのご褒美や友チョコも流行り。

 

そこへちょこっとお花もプラスしませんか?

 

プチブーケ

個性的な多肉植物

ミニリース

 

小さなをお花を一緒に渡してもらえたら

すっごく嬉しいと思うのです♪

 

 

*****

 

今日は 地元のお付き合いで

新春研修会へ。

税務署の方のお話が毎年 楽しみであります。^^;

 

 

 

 

 

 

 

春の嵐でした・・・






2016・ハッピー・バレンタインは
夜明けから春の嵐でした。

強風と窓に叩きつけられるような雨で
目がさめました。

加えて 気温の上昇。

暑さに弱い私は
夏本番を考えると
不安になってしまいます。^^;


さて
みなさま チョコレートの祭典、
いかがお過ごしでしたか???

どなたかが
バレンタインデーじゃないくて
チョコレートデーにすればいいのに!
と言っておりましたが

そうそう!
ならば、フラワーデーというのも
作ってしまおう!とも思いました。^^;

チョコレートと同じくらいに
街中にお花が溢れたら
すごいだろうなぁ・・・・


なんてことを考えながら
電車に乗っておりました。








 
ハートが似合う季節






女子が好むものの中に
ハートやリボンなど
あげられるのでしょうが

ハートは苦手 という女子もけっこう居ますね。^^;


私は 赤いハートが大好きで
この季節 ちょいちょい アレンジに使わせていただいちゃいます。

けれど 苦手な方のことも考えて
簡単に取り外しができるようにしております。

ピックでちょっとさしてあります。


アイビーのみのリースも男性へのプレゼントなら
抵抗ないかと思いながら・・・^^;


いかがでしょうか。





 
バレンタインにお花を♪





建国記念日の休日の朝は
強風も止んで穏やかです。

昨日は風が強く寒く感じましたが。

****

今年のバレンタインデーは 日曜日なので
義理チョコの心配は少し軽減されいるのでしょうか^^;


最近は 友チョコや自分チョコも多いようですね。

私は ず〜〜と 自分チョコ のような気がいたします^^;


『バレンタインにお花を♪』を推進しておりますので
お花を話題にいたしましょ。

今日の写真は お見舞い用に アーティフェィッシャルフラワーで作ったものです。
長く入院されている方へ 季節感をお届けしたいとのことでした。
バレンタインも近かったので ほっこりハートもつけました。

最近は 生花を飾ることができなくなってきている病院もあるので
是非 アーティフィッシャルフラワーをご用命いただきたいと思います。

お花には 癒し効果があります。
色や暖かい雰囲気から 免疫効果を高める一役を担えたら。。
微力ながらも 心を込めてお作りいたしております。

オリジナルのお見舞いフラワーを
ご予算に応じてお作りいたします。
お気軽にご相談ください♪


 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.