Kranz*Kranz

Kranz*Kranz

お花でつづる 季節ごとのディスプレーや テーブルフォトなどをほぼ 毎日 更新しております。皆様のご訪問を心からお待ちしております。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
お問い合わせ先
info@kranzkranz.co.jp
プリント部門が充実いたしました。
DMの撮影、デザインの依頼が増えてきたのを機会に。 プリント部門が立ち上がりました。 プリント部門コンシェルジュが お客様のご相談にお答えいたします。 封筒などのデザイン、印刷もうけたまわっております。 印刷物でお困りの方、お気軽にご相談ください。
お願い
画像、作品のデザイン等、無断使用はお断りさせていただいております。 ご興味を持っていただけた方は どうぞお気軽に 上記お問い合わせ先にご連絡ください。よろしくお願いいたします。 Copyright © Fumie Hishinuma all Rights Reserved
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
春が来ていました

 

 

 

近所の公園を お散歩。

毎年 このピンク色の花が咲くと

春の訪れを感じます。

 

このあと ソメイヨシノが咲き

そして そのあと 八重桜が咲きます。

 

この公園は八重桜が見事なので

しばらく春を楽しむことができます。

 

「今年も また 桜を見ることができた・・・」

感謝です。

 

桜は どうして こんなに私たちを

惹きつけてやまないのでしょう・・・・

 

****

 

プリント部は 全ての納品が無事 終了し

山を越しました。

 

これから フラワー部が 「母の日」に向けて

忙しくなります。

 

 

5年後の後ろ姿

 

 

 

ケーキ屋さんの猫さん。

赤いスカーフがトレードマーク♪

 

多肉植物の植え替えした後、

植物が植わってしまうと

なかなか 後ろ姿が見れないので

チャ〜ンス♪

 

この植木鉢は 外で使ってすでに5年目。

それほど劣化せず 色褪せも無いですね。

 

****

 

週末はお天気が崩れるようです。

ちょっと残念ですが。

 

みなさま 素敵な週末を!

 

 

待ってる幸せ

 

 

 

お天気が良いと

春の風を感じることができて 気持ちがいいです。

昨日は 外を歩くと 汗ばむほどでした。

 

近所の川沿いのソメイヨシノの蕾が

日々 少しづつ少しづつ 膨らんでくるのが

楽しみです。

 

咲いてしまうと

風が吹くと 散ってしまうのでは

雨が降ると 散ってしまうのでは

 

と 気が気でない ので

 

咲くまでの 待っている時間の方が

私は好きです。

 

咲きだすと ほんと 落ち着かない。^^;

 

いつか

時間が許す時が来たら

桜前線を追いかけて

写真を撮りたい という 夢・・・・

そのことには 足・腰に自信がなくなっちゃうかも〜〜〜

 

****

 

と 桜の話をしておいての

写真は アネモネ っていう。^^;

 

主張しない小ぶりの大きさが

可愛らしさ 倍増♪

 

 

春色〜♪

 

 

ふんわりな花弁の重なりが好きで

アレンジでもよく使わせていただきます。

 

春になると

ラナンキュラスやスィートピーの

ふわふわ感が よく似合います。

 

お子様の卒業、入学のお祝いに

よくお似合いの花々だと思います。

かわいいブーケには いかがでしょうか。

 

****

 

花粉がすごく飛んでいるようです。

花粉症ではないはずですが

目がかゆかったり、鼻水がつつつ・・・と。

風邪?

いや やっぱり これは花粉症・・・・^^;

とうとう発症してしまったのでしょうか。

この歳で!?

 

 

 

 

大切に育てて

 

 

 

 

ハオルシア 『玉扇』

 

2017年の 日本ハオルシア協会の展示会の際

出店されていた生産者さんから購入いたしました。

 

当初 本当に小さい株で

「これで 育つのかしら・・・」と思うほど。

というか

これが 大きくなるまでに 何年かかるのかしら・・・って感じでした。

 

葉焼けさせたり

根腐れさせたり

 

何度か植え替えをして

最近 やっと 落ち着いてきています。

今年 初めて 花穂もつけています♪

 

窓(葉の先端)に ふ があまり見られないので

ちょっと残念^^;

このまま 大きくなっても ふ はあまり顕著には現われそうにないですね。

 

それでも

私には 大切な子です♪

 

高価な株は怖くて手が出せませんですが

(枯らしたら・・・と思うと・・・)

こうして 小さな株を何年もかけて 育てていく楽しみは

盆栽に似た気の長さかもしれません。

 

桜花の刹那を好む日本人

盆栽の悠久を好む日本人

 

矛盾しているような価値観ですが

常に大災害と隣り合わせで生きてきた

私たち 先祖からの

時間の受け止め方のDNAかもしれません・・・・

 

 

 

って

朝から 語ってしまいました。

 

今日は 午後休をいただいております。

 

さくさくと 午前中のお仕事をがんばりますっ!

 

 

 

 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.